起こるかもしれない「もし」のために

原子力災害に対する国・自治体や海外における対策、原子力災害への備えや対応について知っておきたい情報を掲載したサイトおよびページの一覧です。

日本の原子力災害対策について

日本における原子力災害対策に関する法律や指針、計画などを掲載しているサイト・ページです。

原子力基本法
日本の原子力政策の基本方針を定めた法律です。
災害対策基本法
大規模災害を未然に防止し、災害が発生した場合における被害の拡大を防ぎ、また復旧を図ることを定めた法律です。
原子力災害対策特別措置法
原子力災害の特殊性に配慮し、原子力災害の予防に関する措置を定めた法律です。
核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律
核物質全般の取り扱いを規制する法律です。
原子力規制委員会
原子力の安全規制を担う国の行政機関のサイトです。
原子力防災会議
平時から原子力防災対策を推進するために内閣に常設された原子力防災会議のページです。
内閣府原子力委員会
原子力行政の民主的な運営を図るために内閣府に設置された原子力委員会のサイトです。
防災基本計画(内閣府)
内閣府の防災情報のページです。「防災基本計画」の第12編 (P.485~) が原子力災害対策です。
原子力災害対策指針 (原子力規制委員会)
原子力災害対策特別措置法にもとづき、原子力災害対策を円滑に進めるために制定された指針です。[PDF]
初動対応マニュアル (原子力規制委員会)
情報収集事態及び警戒事態における原子力規制委員会の対応についてのマニュアルです。[PDF]
原子力災害対策マニュアル (原子力防災会議)
原子力災害における関係各省庁の役割を規定したマニュアルです。[PDF]
原子力災害対策について (原子力規制委員会, 2013)
内閣府原子力委員会に提出された資料で、日本の原子力災害対策について説明しています。[PDF]
原子力災害対策指針の主なポイント (原子力規制庁, 2013)
原子力災害対策指針について解説した資料です。[PDF]
我が国の新たな原子力災害対策の基本的な考え方について
(国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構, 2013)
原子力防災実務関係者のための解説書です。[PDF]
原子力事業者防災業務計画 (原子力規制委員会)
原子力事業者が原子力規制員会に届け出た「原子力事業者防災業務計画」のリストです。

住んでいる地域の原子力安全対策

原発立地および近隣自治体では、地域防災計画にそれぞれの地域の原子力災害対策を記載しています。また、住民向けに原子力防災に関するパンフレットや冊子を発行しています。

都道府県の原子力災害対策のページ
各都道府県の原子力災害対策についてのページの一覧です。

また、以下の各リンクから、道府県が作成した「原子力防災」に関する冊子・パンフレット・リーフレットがダウンロードできます。
北海道 「原子力防災のしおり」
宮城県 「原子力防災の手引」
福島県 「原子力災害に備えて」
栃木県 原子力災害への備え (防災パンフレット)
茨城県 「原子力ハンドブック」 知っておきたい放射線と原子力の知識
新潟県 「原子力防災のしおり」 ~知っておこう もしもの時
滋賀県 「原子力防災のしおり」
京都府 「原子力防災のしおり」
鳥取県 「原子力防災ハンドブック」
島根県 原子力防災のしおり
福岡県 「原子力防災の手引」
佐賀県 「原子力防災のてびき」
鹿児島県 「原子力防災のしおり」

海外の原子力災害対策について

国際機関の原子力対策に関する基準です。

Scientific & Technical Publications (英語, IAEA)
IAEAが発行した安全に関する各種マニュアルを紹介するページです。
IAEA Safety Standards (英語, IAEA)
IAEAが発行した安全基準を紹介するページです。
Actions to Protect the Public in an Emergency due to Severe Conditions at a Light Water Reactor (英語, IAEA, 2013)
福島第一原発事故を受けて2013年にリリースされたIAEAのマニュアルです。
INES: The International Nuclear and Radiological Event Scale (英語, IAEA)
INESは、原子力事故等の影響の度合いを客観的に示す評価尺度です。
ICRP勧告<日本語版> と解説書 (公益社団法人 日本アイソトープ協会)
日本アイソトープ協会が日本語訳しているICRP勧告のリストです。以下の勧告はPDFが無償公開されています。
ICRP勧告60: 国際放射線防護委員会の1990年勧告 (日本語訳) (ICRP, 1990)
ICRP勧告103: 国際放射線防護委員会の2007年勧告 (日本語訳) (ICRP, 2007)
ICRP勧告109: 緊急時被ばく状況における人々の防護のための委員会勧告の適用 (日本語訳) (ICRP, 2008)
ICRP勧告111: 原子力事故または放射線緊急事態後の長期汚染地域に居住する人々の防護に対する委員会勧告の適用 (日本語訳) (ICRP, 2008)
ICRP勧告の日本アイソトープ協会による日本語訳です。リンク先画面の下部にある"Download Translations for Free"の」中の"Japanese"をクリックすることにより閲覧できます。
原子力緊急事態に対する準備と対応に関する国際動向調査及び防災指針における課題の検討 (国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構, 2010)
原子力緊急事態に対する国際機関などの対応を調査したレポートです。[PDF]

本当に「もし」が起こったら

もし「原子力災害」が起こった場合のために知っておくこと・備えることについての情報です。

緊急時情報ホームページ (原子力規制委員会)
原子力施設立地地域で大規模災害等が発生した際に、地域住民をはじめとした国民に向け、迅速に情報提供を行うためのサイトです。
原子力災害対応ガイドブックを作成しました (十日町市, 2014)
原子力災害時における行動などのポイントをまとめた「原子力災害対応ガイドブック」を作成しました。
市民防災マニュアルを作成しました (南相馬市)
南相馬市では原子力災害を含めた各種災害を想定し、「市民防災マニュアル」を作成しました。
原子力防災ガイドブック「原子力災害への備え」を作成 (上越市, 2014)
万が一原子力災害が発生したときに、「市民の皆さんがどのように行動したらよいのか」をまとめたものです。
東海村の原子力 (東海村)
原子力に関する情報、原子力事故が起こった場合の対応、外国人向けの避難情報などが掲載されています。
管理下にない放射性物質を見つけたら (原子力規制委員会)
放射性物質を発見したときの対処方法について説明しているページです。
安定ヨウ素剤の配布・服用に関する解説書 (原子力規制委員会)
安定ヨウ素剤の配布・服用に関する解説書(PDF)が掲載されています。
原子力災害における安定ヨウ素剤服用ガイドブック (日本医師会, 2014)
原子力災害発生時に医師や医師会が安定ヨウ素剤の速やかな配布ができるよう、ガイドブックが作られました。
ヨウ素を含む消毒剤などを飲んではいけません (国立研究開発法人 放射線医学総合研究所, 2011)
放射線医学総合研究所が発表した注意文。インターネット等に流れている根拠のない情報に注意してください。[PDF]
生活空間の放射線測定 基礎知識 (環境再生プラザ, 2012)
お住いの生活空間における原発事故の平均的な放射線量を正しく測るためのハンドブックです。[PDF]
放射線測定器を正しく利用するために (福島県, 2013)
福島県が作成した放射線測定を正しく利用するための資料がPDFでご覧いただけます。
放射線防護用設備・機器ガイド-2016/17年版- Webサイト版 (公益社団法人 日本アイソトープ協会)
日本アイソトープ協会が作成した、放射線防護用設備・機器ガイドの一部をPDFにてご覧いただけます。
デジタル式個人線量計のテスト結果 (独立行政法人 国民生活センター, 2012)
比較的安価な放射線測定器の性能 (独立行政法人 国民生活センター, 2011)
比較的安価な放射線測定器の性能-第2弾- (独立行政法人 国民生活センター, 2011)
国民生活センターによる、放射線測定機器の評価結果をご覧いただけます。
公益財団法人 放射線計測協会
放射線計測機の校正についての情報のページです。
Generic procedures for medical response during a nuclear or radiological emergency
(英語, IAEA, 2005)
放射線緊急事態における医療関係者の対応に関するIAEAの手順書です。