大韓赤十字社の日本訪問について

2017/12/08

2017年6月2~5日の日程で大韓赤十字社(韓赤)訪問団が日本を訪れ、日本赤十字社(日赤)が受け入れました。訪日の目的は、韓国国内における原子力災害発生の可能性を見据え、日赤が整備した原子力災害対策・対応システムを視察することです。訪問団は、日赤本社並びに福島県と宮城県の各所を訪れ、特に石巻赤十字病院では日赤が開催している「原子力災害対応基礎研修会」の一部に参加しました。

訪問団員が帰国後に作成した報告書をもとに、会議で発表された資料や訪問中の写真を交え、韓赤の日本訪問記を紹介します。

大韓赤十字代表団の訪問スケジュール


DAY 1(6月2日)[PDF]
・日本赤十字社訪問

DAY 2(6月3日)[PDF]
・コミュタン福島訪問
・日本赤十字社福島県支部との打ち合わせ
・福島県の被災地視察

DAY 3(6月4日)[PDF]
・石巻赤十字病院(原子力災害対応基礎研修会)
・女川地域医療センター訪問
・女川原子力発電所PRセンター訪問

DAY 4(6月5日)[PDF]
・池袋防災館訪問

大韓赤十字社の報告書(全ページ)[PDF] は、こちらからダウンロードできます。