• 発災から8年 日赤福島県支部の復興支援の現状(企画展)_健康推進事業_避難地域住民交流会の様子①
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
発災から8年 日赤福島県支部の復興支援の現状(企画展)_健康推進事業_避難地域住民交流会の様子① Health enhancement_Eight years later: The current status of Recovery Assistance Programs by the JRCS Fukushima Chapter (Special webpage): A scene of a community reunion event for evacuees (1) 東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故の発災から2019年3月で8年が経過しました。この写真は、日本赤十字社福島支部が行ってきた復興支援事業の現状報告ページ(2019年5月公開)で使われた、健康推進事業・避難地域住民交流会の写真です。 Eight years had passed in March 2019 since the Great East Japan Earthquake and the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident occurred. The photograph is one scine of community reunion events for evacuees on the special webpage issued in May 2019 of the current status report of the Japanese Red Cross Society Fukushima Chapter Recovery Assistance Programs. 東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故の発災から2019年3月で8年が経過しました。この写真は、日本赤十字社福島支部が行ってきた復興支援事業の現状報告ページ(2019年5月公開)で使われた、健康推進事業・避難地域住民交流会の写真です。 Eight years had passed in March 2019 since the Great East Japan Earthquake and the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident occurred. The photograph is one scine of community reunion events for evacuees on the special webpage issued in May 2019 of the current status report of the Japanese Red Cross Society Fukushima Chapter Recovery Assistance Programs. 福島県支部,復興支援,海外救援金,仮設住宅,赤十字奉仕団,ボランティア,こころのケア,国際交流,CAT-02-07 Fukushima chapter,recovery assistance,international donation,temporary housing,Red Cross Volunteer Corps,psychosocial care,international exchange program,CAT-02-07 発災から8年 日赤福島県支部の復興支援の現状(企画展) Eight years later: The current status of Recovery Assistance Programs by the JRCS Fukushima Chapter (Special webpage) 健康増進事業_発災から8年 日赤福島県支部の復興支援の現状 Health enhancement: The current status of the JRCS Fukushima Chapter Programs (8 years later) 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 生活支援 復興 福島第一原発事故 日本語 2992*2000 2992*2000 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 001535-00 写真 写真 2016/09/12