• 平成30年度青森県原子力防災訓練に参加(センターからのお知らせ)
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
平成30年度青森県原子力防災訓練に参加(センターからのお知らせ) Participation in FY2018 Nuclear Emergency Drill Held in Aomori Prefecture (Information from Resource Center) 2018年11月10日~11日の2日間、日本赤十字社青森県支部は、東通村など6市町村を会場に開催された青森県原子力防災訓練に参加しました。今回の訓練では、自衛隊や第2管区海上保安本部などを含め、延べ96機関、1,200人が参加し、赤十字からは、青森県支部2名、八戸赤十字病院の看護師3名が参加しました。 The Aomori chapter of the Japanese Red Cross Society (JRCS) participated in a nuclear emergency drill on November 10 and 11, 2018 staged in 6 municipal areas including Higashidoori Village. A total of 96 organizations, including the Japan Self-Defense Forces and the Second Regional Japan Coast Guard Headquarters, participated in the event involving 1,200 people. From the JRCS, 2 staff members of the Aomori chapter and 3 nurses of Hachinohe JRC Hospital participated. 2018年11月10日~11日の2日間、日本赤十字社青森県支部は、東通村など6市町村を会場に開催された青森県原子力防災訓練に参加しました。今回の訓練では、自衛隊や第2管区海上保安本部などを含め、延べ96機関、1,200人が参加し、赤十字からは、青森県支部2名、八戸赤十字病院の看護師3名が参加しました。 The Aomori chapter of the Japanese Red Cross Society (JRCS) participated in a nuclear emergency drill on November 10 and 11, 2018 staged in 6 municipal areas including Higashidoori Village. A total of 96 organizations, including the Japan Self-Defense Forces and the Second Regional Japan Coast Guard Headquarters, participated in the event involving 1,200 people. From the JRCS, 2 staff members of the Aomori chapter and 3 nurses of Hachinohe JRC Hospital participated. 原子力防災,訓練,避難指示,避難所,緊急被ばく医療,原子力災害医療,放射能汚染,除染,青森県支部,八戸赤十字病院,CAT-04-01 nuclear disaster prevention,drill,evacuation order,evacuation center,radiation emergency medical care,nuclear emergency medical care,radioactive contamination,decontamination,Japanese Red Cross Aomori Chapter,Hachinohe Japanese Red Cross Hospital,CAT-04-01 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 医療支援 災害対応能力強化 予防 応急対策(1か月~6か月) 福島第一原発事故 日本語 英語 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 001500-00 その他 オンライン資料 2018/11/10 00:00:00 2018/11/11 00:00:00