• 原発立地・隣接道府県の原子力防災計画内での赤十字の取り扱われ方
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
原発立地・隣接道府県の原子力防災計画内での赤十字の取り扱われ方 Nuclear Disaster Prevention in Prefectures Housing/Adjoining a Nuclear Power Plant: How the Japanese Red Cross Society is Handled 2017年12月18日~19日の2日間、日本赤十字本社で開催された「平成29年度第2回日本赤十字社緊急被ばく医療アドバイザー会議」で使われた長浜赤十字病院のプレゼンテーション資料で、原発立地・隣接道府県の原子力防災計画内での赤十字の取り扱われ方について紹介しています。 This is about the presentation material by the Japanese Red Cross Nagahama Hospital for the FY 2017 Second Meeting of Radiation Emergency Medical Care advisors during 2 days on December 18-19, 2017 at the Japanese Red Cross headquarters in Tokyo, describing how the Japanese Red Cross Society is handled regarding its nuclear disaster prevention in prefectures housing/adjoining a nuclear power plant. 2017年12月18日~19日の2日間、日本赤十字本社で開催された「平成29年度第2回日本赤十字社緊急被ばく医療アドバイザー会議」で使われた長浜赤十字病院のプレゼンテーション資料で、原発立地・隣接道府県の原子力防災計画内での赤十字の取り扱われ方について紹介しています。 This is about the presentation material by the Japanese Red Cross Nagahama Hospital for the FY 2017 Second Meeting of Radiation Emergency Medical Care advisors during 2 days on December 18-19, 2017 at the Japanese Red Cross headquarters in Tokyo, describing how the Japanese Red Cross Society is handled regarding its nuclear disaster prevention in prefectures housing/adjoining a nuclear power plant. 原子力災害,滋賀県,原子力防災,緊急被ばく医療,災害拠点病院,長浜赤十字病院,研修会,CAT-04-01 nuclear disaster,Shiga Prefecture,nuclear disaster prevention,disaster core hospital,Nagahama Red Cross Hospital,training,CAT-04-01 平成29年度 第2回日本赤十字社緊急被ばく医療アドバイザー会議について(センターからのお知らせ) JRCS Second Meeting of Radiation Emergency Medical Care Advisors (FY2017) (Information from Resource Center) 長浜赤十字病院 Japanese Red Cross Nagahama Hospital 長浜赤十字病院 Japanese Red Cross Nagahama Hospital 医療支援 災害対応能力強化 予防 応急対策 福島第一原発事故 日本語 A4, 14ページ 長浜赤十字病院 Japanese Red Cross Nagahama Hospital NDRC利用規約に準拠 001477-00 文書 文書データ 2017/12/18 13:00:00 2017/12/19 12:00:00