• 国際赤十字・赤新月社連盟のガイドラインについて
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
国際赤十字・赤新月社連盟のガイドラインについて IFRC Nuclear and Radiological Emergency Guidelines 国際赤十字・赤新月社連盟(連盟)が策定した、「原子力・放射線災害における事前対策および応急対応ガイドライン」(連盟ガイドライン)について紹介しています。連盟ガイドラインは、各国の赤十字・赤新月社において、原子力緊急事態に備えるための計画作りに活用されることを目的に、作成されました。連盟ガイドラインには、連盟のガイドラインに対する基本的な考え方、事前対策、応急対応、復興対応それぞれについて記述されています。 This webpage introduces “Nuclear and Radiological Emergency Guidelines - Preparedness, Response and Recovery” (IFRC Guidelines) that were developed by the International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies. The IFRC Guidelines are aimed at helping Red Cross and Red Crescent Societies to prepare a plan for nuclear emergencies. The IFRC Guidelines include a basic concept for the guidelines and response to phases of preparedness, response and recovery. 国際赤十字・赤新月社連盟(連盟)が策定した、「原子力・放射線災害における事前対策および応急対応ガイドライン」(連盟ガイドライン)について紹介しています。連盟ガイドラインは、各国の赤十字・赤新月社において、原子力緊急事態に備えるための計画作りに活用されることを目的に、作成されました。連盟ガイドラインには、連盟のガイドラインに対する基本的な考え方、事前対策、応急対応、復興対応それぞれについて記述されています。 This webpage introduces “Nuclear and Radiological Emergency Guidelines - Preparedness, Response and Recovery” (IFRC Guidelines) that were developed by the International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies. The IFRC Guidelines are aimed at helping Red Cross and Red Crescent Societies to prepare a plan for nuclear emergencies. The IFRC Guidelines include a basic concept for the guidelines and response to phases of preparedness, response and recovery. ガイドライン,事前準備,応急対応,復興支援,災害対応能力強化,IFRC,CAT-05-05 guidelines,preparedness,response,recovery aid,strengthening disaster preparedness,IFRC,CAT-05-05 原子力災害におけるガイドライン Nuclear Disaster Guidelines 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 医療支援 生活支援 福祉サービス 教育支援 災害対応能力強化 予防 応急対策 復旧 復興 福島第一原発事故 チェルノブイリ原発事故 日本語 英語 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 001350-00 その他 オンライン資料