• 特別プレゼンテーション「MESSAGE FROM THE FUTURE」_第3回関係国会議
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
特別プレゼンテーション「MESSAGE FROM THE FUTURE」_第3回関係国会議 Special Presentation: MESSAGE FROM THE FUTURE_The Third Reference Group Meeting 第3回関係国会議において、わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)の福島と東京の高校生が、「MESSAGE FROM THE FUTURE - Findings from Fukushima Experience -」と題したプレゼンテーションを行いました。
プレゼンテーションの準備にあたって、高校生たちは3.11に実際に関わった方たちの話や、福島の方たちが現在直面している多くの困難な状況を聞きました。そして、プレゼンテーションの中では、福島第一原発事故の教訓をすべての人類が共有できる遺産とすべきことや原子力災害への備えの必要性を、国際赤十字・赤新月社の参加者に訴えました。 At the third Reference Group Meeting on Nuclear & Radiological Emergency Preparedness, high school students members of The Simplest NAIIC from Fukushima and Tokyo made a special presentation entitled "MESSAGE FROM THE FUTURE - Findings from Fukushima Experience -."
To prepare for the presentation, the high school students had a opportunity to listene to people who provided relief or assistance activities for the survivors of the disaster and hardships facing the Fukushima citizens. In the presentation, students appealed to participants from Red Cross and Red Crescent Societies;
The lessons from Fukushima need to be left as a legacy shared across all humanity.
To prepare for possible nuclear accidents is so important. 第3回関係国会議において、わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)の福島と東京の高校生が、「MESSAGE FROM THE FUTURE - Findings from Fukushima Experience -」と題したプレゼンテーションを行いました。
プレゼンテーションの準備にあたって、高校生たちは3.11に実際に関わった方たちの話や、福島の方たちが現在直面している多くの困難な状況を聞きました。そして、プレゼンテーションの中では、福島第一原発事故の教訓をすべての人類が共有できる遺産とすべきことや原子力災害への備えの必要性を、国際赤十字・赤新月社の参加者に訴えました。 At the third Reference Group Meeting on Nuclear & Radiological Emergency Preparedness, high school students members of The Simplest NAIIC from Fukushima and Tokyo made a special presentation entitled "MESSAGE FROM THE FUTURE - Findings from Fukushima Experience -."
To prepare for the presentation, the high school students had a opportunity to listene to people who provided relief or assistance activities for the survivors of the disaster and hardships facing the Fukushima citizens. In the presentation, students appealed to participants from Red Cross and Red Crescent Societies;
The lessons from Fukushima need to be left as a legacy shared across all humanity.
To prepare for possible nuclear accidents is so important. IFRC,わかりやすい国会事故調,高校生,人災,ワークショップ,震災関連死,発電所サイト,ガイドライン,CAT-04-03,CAT-05-02 IFRC,The simplest NAIIC,high school students,manmade disaster,workshop,disaster related death,power plant site,guidelines,CAT-04-03,CAT-05-02 第3回原子力災害対策関係国赤十字社会議(第3回関係国会議)(企画展) The Third Reference Group Meeting on Nuclear & Radiological Emergency Preparedness (The Third Reference Group Meeting) (Special webpage) 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 災害対応能力強化 予防 福島第一原発事故 日本語 英語 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 000666-60 その他 オンライン資料 福島県 Fukushima 2014/10/27