• 平成28年度第1回日本赤十字社緊急被ばく医療アドバイザー会議でのプレゼンテーション①
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
平成28年度第1回日本赤十字社緊急被ばく医療アドバイザー会議でのプレゼンテーション① FY 2016 First JRCS Meeting of Radiation Emergency Medical Care Advisors -Presentation 1- 2016年7月21日~22日の日程で開催された「平成28年度第1回日本赤十字社緊急被ばく医療アドバイザー会議」の中で、原子力災害時の被災地病院支援を検討する上での一例として、平成28年熊本地震における熊本赤十字病院の医療支援受け入れの実際について、熊本赤十字病院 宮田副院長より報告がありました。 From 21-22 July 2016, the JRCS held the FY 2016 First JRCS Meeting of Radiation Emergency Medical Care Advisors. During the meeting, Dr. Akira Miyata, Vice Director of the Japanese Red Cross (JRC) Kumamoto Hospital, gave a report presentation about how the hospital accepted medical support from other JRC hospitals across Japan during the response to the 2016 Kumamoto Earthquake. This report is expected to help the JRCS to consider assistance for an affected hospital in the event of a nuclear disaster. 2016年7月21日~22日の日程で開催された「平成28年度第1回日本赤十字社緊急被ばく医療アドバイザー会議」の中で、原子力災害時の被災地病院支援を検討する上での一例として、平成28年熊本地震における熊本赤十字病院の医療支援受け入れの実際について、熊本赤十字病院 宮田副院長より報告がありました。 From 21-22 July 2016, the JRCS held the FY 2016 First JRCS Meeting of Radiation Emergency Medical Care Advisors. During the meeting, Dr. Akira Miyata, Vice Director of the Japanese Red Cross (JRC) Kumamoto Hospital, gave a report presentation about how the hospital accepted medical support from other JRC hospitals across Japan during the response to the 2016 Kumamoto Earthquake. This report is expected to help the JRCS to consider assistance for an affected hospital in the event of a nuclear disaster. 原子力災害,事前準備,対応能力強化,緊急被ばく医療アドバイザー,救護活動,ガイドライン,病院避難,CAT-54-01 nuclear disaster,preparedness,strengthening of response capabilities,radiation emergency medical care advisors,relief activities,guidelines,hospital evacuation,CAT-54-01 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 医療支援 災害対応能力強化 予防 日本語 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 001262-00 その他 静止画資料 東京都港区 Minato,Tokyo 熊本県熊本市 Kumamoto,Kumamoto 2016/07/21 00:00:00 2016/07/22 00:00:00