• 日本赤十字社の原子力災害に備える取り組みの背景 (2/4)
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
日本赤十字社の原子力災害に備える取り組みの背景 (2/4) Background of the JRCS’s nuclear disaster preparedness (2/4) 日赤は、赤十字の使命である人道の実現を達成するため、また法律に規定された日赤の責務から、原子力災害時においても被災者の救済を行うべきだと考えています。 In order to realize humanity, which is the Red Cross mission, and given the JRCS's responsibilities stated in Japanese laws, the JRCS thinks that it should provide relief activities to survivors even in the event of a nuclear disaster. 日赤は、赤十字の使命である人道の実現を達成するため、また法律に規定された日赤の責務から、原子力災害時においても被災者の救済を行うべきだと考えています。 In order to realize humanity, which is the Red Cross mission, and given the JRCS's responsibilities stated in Japanese laws, the JRCS thinks that it should provide relief activities to survivors even in the event of a nuclear disaster. 赤十字の使命,指定公共機関,災害対策基本法,原子力災害対策特別措置法,災害救助法,CAT-04-01 Red Cross mission,designated public corporation,Basic Act on Disaster Control Measures,Act on Special Measures concerning Nuclear Emergency Preparedness,CAT-04-01 企画展 将来発生するかもしれない「もしもの時」に備えて Special content: Preparedness for possible future nuclear disasters 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 医療支援 予防 応急対策 福島第一原発事故 日本語 英語 A4,1ページ A4, 1 page 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 001221-02 文書 文書データ