• CHARP状況報告1994.01
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
CHARP状況報告1994.01 CHARP Situation Report 1994.01 国際ワークショップの後、連盟はアピールを更新しました。このプログラムは、放射線の影響がある地域の住民へのスクリーニングに注力しています。6台のMDL(移動検査室)により、腫瘍疾患の早期診断と専門的な治療への紹介が可能となります。また、人々に放射能汚染を防止するための情報提供を行うとともに、被災者の心理的ストレス低減にも役立っています。 After the International Workshop, the Federation renewed its Appeal. The programme concentrates on the screening of the individuals living in the areas affected by radiation. The six MDLs provide early diagnosis of oncological diseases and referrals for specialized treatment. This also provides people with information on the prevention of contamination and helps to reduce the psychological stress of people affected. 国際ワークショップの後、連盟はアピールを更新しました。このプログラムは、放射線の影響がある地域の住民へのスクリーニングに注力しています。6台のMDL(移動検査室)により、腫瘍疾患の早期診断と専門的な治療への紹介が可能となります。また、人々に放射能汚染を防止するための情報提供を行うとともに、被災者の心理的ストレス低減にも役立っています。 After the International Workshop, the Federation renewed its Appeal. The programme concentrates on the screening of the individuals living in the areas affected by radiation. The six MDLs provide early diagnosis of oncological diseases and referrals for specialized treatment. This also provides people with information on the prevention of contamination and helps to reduce the psychological stress of people affected. チェルノブイリ原発事故,CHARP,国際赤十字・赤新月社連盟,国際赤十字ワークショップ,移動検査室,甲状腺がんスクリーニング,正確な情報提供,心理的ストレス,CAT-03-02 Chernobyl Nuclear Power Plant Accident,CHARP,International Federation of Red Cross and Red Crescent,International RC Workshop,Mobile Diagnostic Laboratory,screening for thyroid gland cancers,provision of accurate information,psychological stress,CAT-03-02 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 医療支援 生活支援 復興 チェルノブイリ原発事故 英語 A4,6ページ A4,6pages 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies NDRC利用規約に準拠 001230-00 文書 文書データ 海外 ウクライナ Ukraine 海外 ベラルーシ Belarus 海外 ロシア Russia 1994/01 1994/06