• CHARP状況報告1993.01
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
CHARP状況報告1993.01 CHARP Situation Report 1993.01 チェルノブイリ原子力災害から7年が経過しました。しかし、この大惨事の実際の規模をようやく理解し始めたばかりであることが明確になってきています。
食品モニタリングの結果によれば、食品から摂取する放射性核種による健康リスクが高まってきています。赤十字の従事者たちは、汚染食品を避ける方法に関するカウンセリングや情報提供を行っています。
移動検査室による医学的検査は、甲状腺がんを含む多くの疾患を検出しています。甲状腺がんのタイムリーな診断は、子どもたちへの手術や治療を可能にします。
アピール50/92に対する反応は必要な資金額を下回っており、連盟は計画の優先順位の見直しを迫られています。 Seven years have passed since the Chernobyl Nuclear Disaster. However, it is becoming obvious that we are at the beginning of understanding the actual dimensions of this catastrophe.
According to the results from the food monitoring, the risk for health due to the intake of radionuclides in foodstuffs is increasing. RC workers are counselling and distributing information on how to avoid contaminated products.
The medical examination by the Mobile Diagnostic Laboratories detects a number of diseases including thyroid cancer. Timely diagnosis of thyroid cancer allows these children to be operated or treated.
Response to the appeal 50/92 has been so far below the requirements as to force the Federation to readjust the priorities. チェルノブイリ原子力災害から7年が経過しました。しかし、この大惨事の実際の規模をようやく理解し始めたばかりであることが明確になってきています。
食品モニタリングの結果によれば、食品から摂取する放射性核種による健康リスクが高まってきています。赤十字の従事者たちは、汚染食品を避ける方法に関するカウンセリングや情報提供を行っています。
移動検査室による医学的検査は、甲状腺がんを含む多くの疾患を検出しています。甲状腺がんのタイムリーな診断は、子どもたちへの手術や治療を可能にします。
アピール50/92に対する反応は必要な資金額を下回っており、連盟は計画の優先順位の見直しを迫られています。 Seven years have passed since the Chernobyl Nuclear Disaster. However, it is becoming obvious that we are at the beginning of understanding the actual dimensions of this catastrophe.
According to the results from the food monitoring, the risk for health due to the intake of radionuclides in foodstuffs is increasing. RC workers are counselling and distributing information on how to avoid contaminated products.
The medical examination by the Mobile Diagnostic Laboratories detects a number of diseases including thyroid cancer. Timely diagnosis of thyroid cancer allows these children to be operated or treated.
Response to the appeal 50/92 has been so far below the requirements as to force the Federation to readjust the priorities. チェルノブイリ原発事故,CHARP,国際赤十字・赤新月社連盟,食品モニタリング,移動検査室,甲状腺がん,CAT-03-02 Chernobyl Nuclear Power Plant Accident,CHARP,International Federation of Red Cross and Red Crescent,food monitoring,Mobile Diagnostic Laboratory,thyroid cancer,CAT-03-02 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 医療支援 生活支援 復興 チェルノブイリ原発事故 英語 A4,13ページ A4,13pages 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies NDRC利用規約に準拠 001226-00 文書 文書データ 海外 ウクライナ Ukraine 海外 ベラルーシ Belarus 海外 ロシア Russia 1993/01 1993/05