• 放射線・放射性物質Q&A (2) (長崎大学)
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
放射線・放射性物質Q&A (2) (長崎大学) Radiation and Radioactive Materials Q&A (2) (Nagasaki University) 長崎大学の高村昇教授が、福島県の皆さんが「放射線と健康」について感じている疑問点と、生活に密着した問題についての回答をわかりやすい言葉でまとめたものです。前回2012年に発行したものの続編になっています。 Fukushima citizens had questions about radiation and health in living their daily lives. Prof. Noboru Takamura of Nagasaki University answers to their questions in this booklet in easy phrases. This booklet is the second one following the first booklet which was published in 2012. 長崎大学の高村昇教授が、福島県の皆さんが「放射線と健康」について感じている疑問点と、生活に密着した問題についての回答をわかりやすい言葉でまとめたものです。前回2012年に発行したものの続編になっています。 Fukushima citizens had questions about radiation and health in living their daily lives. Prof. Noboru Takamura of Nagasaki University answers to their questions in this booklet in easy phrases. This booklet is the second one following the first booklet which was published in 2012. 放射性物質,放射線,自然放射線,健康影響,遺伝,甲状腺,CAT-07-01 radioactive material,radiation,natural radiation,heredity,thyroid gland,CAT-07-01 長崎大学 Nagasaki University 長崎大学 Nagasaki University その他 予防 福島第一原発事故 チェルノブイリ原発事故 日本語 44ページ 44 pages 長崎大学 Nagasaki University NDRC利用規約に準拠 001174-00 文書 放射線・放射性物質Q&A (2) (長崎大学) 参照元ページ: Radiation and Radioactive Materials Q&A (2) (Nagasaki University) Source: 文書データ 001173-00 001175-00 001176-00