• 第3回原子力災害対策関係国赤十字社会議参加者を代表して村田福島県副知事から記念品を受け取るクウェート赤新月社のDr. Hilal Musaed Al Sayer社長(2014.10.27)
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
第3回原子力災害対策関係国赤十字社会議参加者を代表して村田福島県副知事から記念品を受け取るクウェート赤新月社のDr. Hilal Musaed Al Sayer社長(2014.10.27) The Third Reference Group Meeting on Nuclear & Radiological Emergency Preparedness: Dr. Hilal Musaed Saye, President of the Kuwait Red Crescent Society, receiving a commemorative gift from Mr. Murata, Vice Governor of Fukushima Prefecture, on behalf of the meeting participants. (2014/10/27) 第3回目となる原子力災害対策関係国赤十字社会議は、世界16カ国から参加者が集まり被災地である福島県で開催されました。原子力・放射線災害における事前対策および応急対応ガイドラインなどについて議論することを目的としています。会議の初日には福島県庁を表敬訪問しました。福島県から記念品として会津塗の「箸」が、同じ発音である「橋」にかけて「架け橋」になって欲しいとの意味を込めて訪問団に贈られました。 The Third Reference Group Meeting on Nuclear & Radiological Emergency Preparedness was joined by 16 National Societies and held in Fukushima, the affected area. The objective of the meeting was to discuss preparedness for nuclear and radiological emergencies and the IFRC guidelines. On Day 1, the participants visited the Fukushima Prefectural Office for courtesy call. Fukushima Prefectural Office presented chopsticks made from Aizu lacquerware as a commemorative gift to the participants. The Japanese word for chopsticks is “hashi”, also meaning “bridge”, and the gift shows a wish for the visit to be a bridge between Fukushima and the Red Cross and Red Crescent Movement. 第3回目となる原子力災害対策関係国赤十字社会議は、世界16カ国から参加者が集まり被災地である福島県で開催されました。原子力・放射線災害における事前対策および応急対応ガイドラインなどについて議論することを目的としています。会議の初日には福島県庁を表敬訪問しました。福島県から記念品として会津塗の「箸」が、同じ発音である「橋」にかけて「架け橋」になって欲しいとの意味を込めて訪問団に贈られました。 The Third Reference Group Meeting on Nuclear & Radiological Emergency Preparedness was joined by 16 National Societies and held in Fukushima, the affected area. The objective of the meeting was to discuss preparedness for nuclear and radiological emergencies and the IFRC guidelines. On Day 1, the participants visited the Fukushima Prefectural Office for courtesy call. Fukushima Prefectural Office presented chopsticks made from Aizu lacquerware as a commemorative gift to the participants. The Japanese word for chopsticks is “hashi”, also meaning “bridge”, and the gift shows a wish for the visit to be a bridge between Fukushima and the Red Cross and Red Crescent Movement. IFRC,ICRC,原子力災害,国際会議,ガイドライン,CAT-56-02-01 IFRC,ICRC,nuclear disaster,international meeting,guidelines,CAT-56-02-01 第3回原子力災害対策関係国赤十字社会議(第3回関係国会議)(企画展) The Third Reference Group Meeting on Nuclear & Radiological Emergency Preparedness (The Third Reference Group Meeting) (Special webpage) 視察1日目_第3回関係国会議 Day 1: Field Trip in Fukushima_The Third Reference Group Meeting 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 災害対応能力強化 予防 福島第一原発事故 日本語 4928*3264 4928*3264 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 001139-00 写真 静止画資料 福島県 福島市太田町13-73 13-73 Otamachi, Fukushima, Fukushima 37.754795 140.457152 2014/10/27