• 第20回国際赤十字・赤新月社連盟総会で日赤が意見を述べる様子(2015.12.5)
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
第20回国際赤十字・赤新月社連盟総会で日赤が意見を述べる様子(2015.12.5) A JRCS representative stating a comment at the 20th General Assembly of the IFRC (2015/12/05) 第20回連盟総会が2015年12月にジュネーブで開催され、事務総長報告書の中で「原子力緊急事態に対する備え」に関しての取組みと成果が報告されました。この報告を受けて日赤は、連盟の原子力緊急事態の対応への評価と将来に向けての日赤の協力について発言しました。 The 20th IFRC General Assembly was held in Geneva in December 2015. In the Report of the Secretary General, the efforts and achievements regarding nuclear emergency preparedness were mentioned. For this part of the report, the JRCS made a comment during the General Assembly about the appreciation of the IFRC's response to nuclear emergency preparedness and JRCS's cooperation for the future. 第20回連盟総会が2015年12月にジュネーブで開催され、事務総長報告書の中で「原子力緊急事態に対する備え」に関しての取組みと成果が報告されました。この報告を受けて日赤は、連盟の原子力緊急事態の対応への評価と将来に向けての日赤の協力について発言しました。 The 20th IFRC General Assembly was held in Geneva in December 2015. In the Report of the Secretary General, the efforts and achievements regarding nuclear emergency preparedness were mentioned. For this part of the report, the JRCS made a comment during the General Assembly about the appreciation of the IFRC's response to nuclear emergency preparedness and JRCS's cooperation for the future. 原子力災害,技術災害,CBRN,放射線,事前準備,災害対応能力強化,ガイドライン,IFRC,CAT-56-01 nuclear disaster,technical disaster,CBRN,radiation,preparedness,strengthening of disaster response capabilities,guidelines,IFRC,CAT-56-01 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 災害対応能力強化 予防 福島第一原発事故 チェルノブイリ原発事故 日本語 5184*3456 5184*3456 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 001039-00 写真 静止画資料 2015/12/04 2015/12/06