• 福島の除染の状況について説明を受ける「原子力災害対策にかかる赤十字会議」の参加者(2012.5.17)
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
福島の除染の状況について説明を受ける「原子力災害対策にかかる赤十字会議」の参加者(2012.5.17) Attendees at Working Group Meeting on Nuclear Disaster Preparedness, listening to explanation about decontamination in Fukushima (2012/05/17) 2011年11月の連盟総会での「原子力事故がもたらす人道的影響に関する決議」の採択を受けて、2012年5月に「原子力災害対策にかかる赤十字会議」(連絡調整会議)がIFRCと日赤との共催にて東京で開かれました。この会議の参加者は、福島の除染プラザを訪問し、除染の現状について説明を受けました。 Following the IFRC resolution on "preparedness to respond to the humanitarian consequences of nuclear accidents" adopted at the General Assembly of the IFRC in November 2011, Working Group Meeting on Nuclear Disaster Preparedness was held in Tokyo, co-hosted by the IFRC and the JRCS. The meeting attendees visited a PR center for decontamination in Fukushima and listened to explanation about decontamination. 2011年11月の連盟総会での「原子力事故がもたらす人道的影響に関する決議」の採択を受けて、2012年5月に「原子力災害対策にかかる赤十字会議」(連絡調整会議)がIFRCと日赤との共催にて東京で開かれました。この会議の参加者は、福島の除染プラザを訪問し、除染の現状について説明を受けました。 Following the IFRC resolution on "preparedness to respond to the humanitarian consequences of nuclear accidents" adopted at the General Assembly of the IFRC in November 2011, Working Group Meeting on Nuclear Disaster Preparedness was held in Tokyo, co-hosted by the IFRC and the JRCS. The meeting attendees visited a PR center for decontamination in Fukushima and listened to explanation about decontamination. 原子力災害,放射線,除染,災害対応能力強化,IFRC,CAT-56-01 nuclear disaster,radiation,decontamination,strengthening of disaster response capabilities,IFRC,CAT-56-01 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 災害対応能力強化 予防 福島第一原発事故 日本語 3872*2592 3872*2592 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 001027-00 写真 静止画資料 福島県福島市 Fukushima, Fukushima 2012/05/17