• 第1回赤十字原子力災害セミナーでプレゼンテーションを行う独立行政法人放射線医学総合研究所の明石理事(2013.12.2)
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
第1回赤十字原子力災害セミナーでプレゼンテーションを行う独立行政法人放射線医学総合研究所の明石理事(2013.12.2) First Red Cross Nuclear Disaster Seminar: Dr. Akashi, Executive Director of the National Institute of Radiological Sciences, giving a presentation (2013/12/02) 第1回赤十字原子力災害セミナーが日赤の職員や、関係省庁・学術機関の関係者などを対象として行われました。独立行政法人放射線医学総合研究所の明石理事からは、「日本における放射線被ばく医療」と題して、放射線の基礎的知識や日本における緊急被ばく医療の体制、そして福島原発事故に伴う同研究所の対応などが紹介されました。 The First Red Cross Nuclear Disaster Seminar was held for JRCS staff and related people from relevant ministries/agencies and academic institutions. Dr. Akashi, Executive Director of the National Institute of Radiological Sciences (NIRS), gave a presentation entitled " “Radiation Medicine in Japan”. Dr. Akashi provided some basic knowledge of radiation, the radiation emergency medicine system in Japan and how NIRS responded to the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident. 第1回赤十字原子力災害セミナーが日赤の職員や、関係省庁・学術機関の関係者などを対象として行われました。独立行政法人放射線医学総合研究所の明石理事からは、「日本における放射線被ばく医療」と題して、放射線の基礎的知識や日本における緊急被ばく医療の体制、そして福島原発事故に伴う同研究所の対応などが紹介されました。 The First Red Cross Nuclear Disaster Seminar was held for JRCS staff and related people from relevant ministries/agencies and academic institutions. Dr. Akashi, Executive Director of the National Institute of Radiological Sciences (NIRS), gave a presentation entitled " “Radiation Medicine in Japan”. Dr. Akashi provided some basic knowledge of radiation, the radiation emergency medicine system in Japan and how NIRS responded to the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident. 原子力災害,緊急被ばく医療,救護活動,事前準備,災害対応能力強化,CAT-55-01 nuclear disaster,radiation emergency medical care,relief activities,preparedness,strengthening of disaster response capabilities,CAT-55-01 第1回赤十字原子力災害セミナー The First Red Cross Nuclear Disaster Seminar 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 災害対応能力強化 予防 福島第一原発事故 日本語 7360*4912 7360*4912 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 001001-00 写真 静止画資料 東京都港区 Minato, Tokyo 2013/12/02