• ふくしま復興を考える県民シンポジウム2015での日赤ブース(2015.3.15)
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
ふくしま復興を考える県民シンポジウム2015での日赤ブース(2015.3.15) Residents Symposiumfor Fukushima Reconstruction 2015: JRCS's exhibition space (2015/03/15) 福島県主催の「ふくしま復興を考える県民シンポジウム2015」には、日本赤十字社も共催として参加し、仙台市で開催された第3回国連防災世界会議に参加していた国際赤十字・赤新月社のメンバーや赤十字奉仕団のメンバーなども出席しました。日赤は会場にブースを設置し、IFRCや日赤の取り組みを紹介しました。 Residents Symposium for Fukushima Reconstruction 2015 was hosted by Fukushima Prefecture and co-hosted by the JRCS. Staff from Red Cross and Red Crescent Societies who were participating in The Third UN World Conference on Disaster Risk Reduction in Sendai joined the symposium. Members from Japanese Red Cross volunteer corps also participated. The JRCS placed an exhibition booth at the venue that presented the efforts by the IFRC and the JRCS for nuclear preparedness. 福島県主催の「ふくしま復興を考える県民シンポジウム2015」には、日本赤十字社も共催として参加し、仙台市で開催された第3回国連防災世界会議に参加していた国際赤十字・赤新月社のメンバーや赤十字奉仕団のメンバーなども出席しました。日赤は会場にブースを設置し、IFRCや日赤の取り組みを紹介しました。 Residents Symposium for Fukushima Reconstruction 2015 was hosted by Fukushima Prefecture and co-hosted by the JRCS. Staff from Red Cross and Red Crescent Societies who were participating in The Third UN World Conference on Disaster Risk Reduction in Sendai joined the symposium. Members from Japanese Red Cross volunteer corps also participated. The JRCS placed an exhibition booth at the venue that presented the efforts by the IFRC and the JRCS for nuclear preparedness. 原子力災害,復興支援,IFRC,福島県,CAT-54-05 nuclear disaster,recovery assistance,IFRC,Fukushima Prefecture,CAT-54-05 ふくしま復興を考える県民シンポジウム2015(センターからのお知らせ) Residents Symposium for Fukushima Reconstruction 2015 (Information from Resource Center) 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society その他 復興 福島第一原発事故 日本語 5184*3456 5184*3456 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 000992-00 写真 静止画資料 福島県福島市 Fukushima, Fukushima 2015/03/15