• ふくしま復興を考える県民シンポジウム2015でプレゼンテーションを行うIFRC事務次長のWalter Cotte氏(2015.3.15)
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
ふくしま復興を考える県民シンポジウム2015でプレゼンテーションを行うIFRC事務次長のWalter Cotte氏(2015.3.15) Residents Symposiumfor Fukushima Reconstruction 2015: Presentation by Mr. Walter Cotte, Under Secretary General of the IFRC (2015/03/15) 福島県主催の「ふくしま復興を考える県民シンポジウム2015」には、日本赤十字社も共催として参加しました。このシンポジウムにおいて、国際赤十字・赤新月社連盟の事務次長であるWalter Cotte氏が、今後起こりうる原子力災害に対する赤十字の国際決議と、それに基づく原子力災害への取り組みについて講演しました。 Residents Symposium for Fukushima Reconstruction 2015 was hosted by Fukushima Prefecture and co-hosted by the JRCS. At the symposium, Walter Cotte, Under Secretary General of the IFRC, gave a speech about the resolution about possible future nuclear disasters adopted at the IFRC General Assembly and the RCRC Movement’s preparedness that has been conducted following the resolution. 福島県主催の「ふくしま復興を考える県民シンポジウム2015」には、日本赤十字社も共催として参加しました。このシンポジウムにおいて、国際赤十字・赤新月社連盟の事務次長であるWalter Cotte氏が、今後起こりうる原子力災害に対する赤十字の国際決議と、それに基づく原子力災害への取り組みについて講演しました。 Residents Symposium for Fukushima Reconstruction 2015 was hosted by Fukushima Prefecture and co-hosted by the JRCS. At the symposium, Walter Cotte, Under Secretary General of the IFRC, gave a speech about the resolution about possible future nuclear disasters adopted at the IFRC General Assembly and the RCRC Movement’s preparedness that has been conducted following the resolution. 原子力災害,復興支援,IFRC,福島県,CAT-54-05 nuclear disaster,recovery assistance,IFRC,Fukushima Prefecture,CAT-54-05 ふくしま復興を考える県民シンポジウム2015(センターからのお知らせ) Residents Symposium for Fukushima Reconstruction 2015 (Information from Resource Center) 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society その他 復興 福島第一原発事故 日本語 1805*1205 1805*1205 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 000987-00 写真 静止画資料 福島県福島市栄町5-1 5-1 Sakaemachi, Fukushima, Fukushima 37.753543 140.461591 2015/03/15