• 第4回赤十字原子力災害セミナー ファシリテーターのプレゼンテーション
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
第4回赤十字原子力災害セミナー ファシリテーターのプレゼンテーション Fourth Red Cross Nuclear Disaster Seminar - Presentation by the facilitator 第4回赤十字原子力災害セミナーが、「私たちは、わすれない。」~福島から学ぶ「未来の災害当事者として、今私たちができること」~というテーマで、2016年3月19日(土)に開催されました。このセミナーは、福島大学の客員准教授である天野和彦氏をファシリテーターとして、福島で活動する方々による講演と、参加者によるワークショップで構成されています。このプレゼンテーションは、天野氏によるプロローグ、ワークショップ、エピローグで使用されたものです。 The Fourth Red Cross Nuclear Disaster Seminar entitled “Forever remembered" - Learn from Fukushima - "What we can do as possible affected people in the future?“ on Saturday, March 19, 2016. This seminar was facilitated by Prof. Kazuhiko Amano of Fukushima University, and was consisted of lectures by some people who have been providing activities in Fukushima and a workshop by the seminar participants. The presentation materials were used by Prof. Amano during the sections of Prologue, Workshop and Epilogue. 第4回赤十字原子力災害セミナーが、「私たちは、わすれない。」~福島から学ぶ「未来の災害当事者として、今私たちができること」~というテーマで、2016年3月19日(土)に開催されました。このセミナーは、福島大学の客員准教授である天野和彦氏をファシリテーターとして、福島で活動する方々による講演と、参加者によるワークショップで構成されています。このプレゼンテーションは、天野氏によるプロローグ、ワークショップ、エピローグで使用されたものです。 The Fourth Red Cross Nuclear Disaster Seminar entitled “Forever remembered" - Learn from Fukushima - "What we can do as possible affected people in the future?“ on Saturday, March 19, 2016. This seminar was facilitated by Prof. Kazuhiko Amano of Fukushima University, and was consisted of lectures by some people who have been providing activities in Fukushima and a workshop by the seminar participants. The presentation materials were used by Prof. Amano during the sections of Prologue, Workshop and Epilogue. 赤十字原子力災害セミナー,地域コミュニティー,広域避難,県外避難,震災関連死,CAT-04-05 Red Cross Nuclear Disaster Seminar,local community,wide area evacuation,evacuation to other prefectures,in-direct deaths,CAT-04-05 第4回赤十字原子力災害セミナー報告 Fourth Red Cross Nuclear Disaster Seminar 福島大学 天野 和彦 Kazuhiko Amano, Fukushima University 福島大学 天野 和彦 Kazuhiko Amano, Fukushima University 生活支援 災害対応能力強化 予防 復興 東日本大震災 福島第一原発事故 日本語 A4,43ページ A4,43pages 福島大学 天野 和彦 Kazuhiko Amano, Fukushima University NDRC利用規約に準拠 001141-01 文書 文書データ 東京都港区 Minato,Tokyo 2016/03/19 00:00:00