• 伊達市保原市民センターで開催された赤十字健康講演でリラクゼーションを体験する参加者(2012.5.19)
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
伊達市保原市民センターで開催された赤十字健康講演でリラクゼーションを体験する参加者(2012.5.19) Participants experiencing a relaxation program provided at a civic center in Hobara, Date City, where Red Cross Health Lecture was given. (2012/05/19) 福島県民の皆さんを対象に、放射線に関する知識と健康づくり、病気の予防や健康増進について、専門家や医師による「赤十字健康講演」を開催しています。2012年5月19日には、伊達市保原市民センターで開催され、赤十字奉仕団の協力でリラクゼーションを行いました。 Red Cross Health Lectures were held for Fukushima citizens to provide them with knowledge about radiation, health enhancement and disease prevention. The lectures were given by an expert and physicians. On May 19, 2012, the lecture was provided at a civic center in Hobara, Date City. A Red Cross volunteer corps cooperated in providing the participants with a relaxation program. 福島県民の皆さんを対象に、放射線に関する知識と健康づくり、病気の予防や健康増進について、専門家や医師による「赤十字健康講演」を開催しています。2012年5月19日には、伊達市保原市民センターで開催され、赤十字奉仕団の協力でリラクゼーションを行いました。 Red Cross Health Lectures were held for Fukushima citizens to provide them with knowledge about radiation, health enhancement and disease prevention. The lectures were given by an expert and physicians. On May 19, 2012, the lecture was provided at a civic center in Hobara, Date City. A Red Cross volunteer corps cooperated in providing the participants with a relaxation program. 福島県支部,復興支援事業,海外救援金,健康講演,リラクゼーション,CAT-53-02-03 Fukushima Chapter,recovery program,international donation,health lecture,relaxation,CAT-53-02-03 福島県支部の復興支援事業(企画展) Recovery assistance activities by the JRCS Fukushima Chapter (Special webpage) 赤十字健康講演_福島県支部の復興支援事業 Red Cross Health Lecture_Recovery assistance activities by the Fukushima Chapter 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society 生活支援 福祉サービス 復興 東日本大震災 福島第一原発事故 日本語 986*654 986*654 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 000878-00 写真 写真 福島県 伊達市保原町宮下111-4 111-4 Hobaramachimiyashita, Date, Fukushima 37.821249 140.556217 2012/05/19