• 第1回原子力災害等関係国赤十字会議議事概要
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
第1回原子力災害等関係国赤十字会議議事概要 Meeting summary of the First Reference Group Meeting 本会議は新たに設置された原子力災害対策等関係国赤十字社会議の1回目の会合で、ウィーンで開催されました。プログラムの戦略的事業計画についての共通理解を得ることや、行動計画に関する議論、予算についての議論、赤十字・赤新月各社の原子力緊急事態への備えおよび連盟のチェルノブイリ人道支援プログラム(CHARP)についての経験を共有することなどが目的として開催されました。 This was the first meeting of the newly established Reference Group on Nuclear and Radiological Emergency Preparedness held in Vienna. The objectives of this meeting were, to have a common understanding of the Strategic Action Plan for the program, to discuss about the Plan of Action, to discuss budget and exchange experiences among National Societies on their nuclear preparedness programs and the IFRC CHARP program. 本会議は新たに設置された原子力災害対策等関係国赤十字社会議の1回目の会合で、ウィーンで開催されました。プログラムの戦略的事業計画についての共通理解を得ることや、行動計画に関する議論、予算についての議論、赤十字・赤新月各社の原子力緊急事態への備えおよび連盟のチェルノブイリ人道支援プログラム(CHARP)についての経験を共有することなどが目的として開催されました。 This was the first meeting of the newly established Reference Group on Nuclear and Radiological Emergency Preparedness held in Vienna. The objectives of this meeting were, to have a common understanding of the Strategic Action Plan for the program, to discuss about the Plan of Action, to discuss budget and exchange experiences among National Societies on their nuclear preparedness programs and the IFRC CHARP program. 原子力災害,福島第一原発事故,チェルノブイリ原発事故,CBRN,緊急事態,救護,人道,支援,ガイドライン,日本赤十字社,国際赤十字・赤新月社連盟,CAT-05-02 nuclear disaster,Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident,Chernobyl Nuclear Power Plant accident,CBRN,emergency,relief,humanity,assistance,guidelines,Japanese Red Cross Society,International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies,CAT-05-02 国際赤十字・赤新月社連盟の原子力災害への取り組み(企画展) Efforts for Nuclear and Radiological Emergency Preparedness by the IFRC (Special webpage) 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society IFRC IFRC 災害対応能力強化 予防 福島第一原発事故 チェルノブイリ原発事故 日本語 英語 A4,2ページ A4,2 pages 日本赤十字社 Japanese Red Cross Society NDRC利用規約に準拠 000780-06 文書 文書データ 2013/08/28 2013/08/30