• 放射線緊急事態(1945~2010年)への対応からの教訓
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
放射線緊急事態(1945~2010年)への対応からの教訓 Lessons Learned from the Response to Radiation Emergencies (1945-2010) 本資料の目的は、1945年から2010年の間に発生した放射線緊急事態への対応からの教訓を提供うることです。さらに、緊急事態への事前準備や対応の準備を確立しておくことの必要性を示すことにあります。 The objective of this publication is to provide the lessons learned from the response to a number of radiation emergencies occurred between 1945 and 2010. A further objective is to demonstrate the necessity of establishing arrangements for emergency preparedness and response. 本資料の目的は、1945年から2010年の間に発生した放射線緊急事態への対応からの教訓を提供うることです。さらに、緊急事態への事前準備や対応の準備を確立しておくことの必要性を示すことにあります。 The objective of this publication is to provide the lessons learned from the response to a number of radiation emergencies occurred between 1945 and 2010. A further objective is to demonstrate the necessity of establishing arrangements for emergency preparedness and response. 原子力災害,教訓,事前準備,緊急時対応,スリーマイル島原発事故,チェルノブイリ原発事故,JCO臨界事故,IAEA,CAT-06-01 nuclear disaster,lessons learned,preparedness,emergency response,Three Mile Island nuclear power plant accident,Chernobyl nuclear power plant accident,JCO criticality accident,IAEA,CAT-06-01 国際原子力機関 International Atomic Energy Agency 国際原子力機関 International Atomic Energy Agency 英語 A4,154ページ A4,154Pages 国際原子力機関 International Atomic Energy Agency リンク先ページの利用規約に準拠 000430-00 文書 図書