• CHARPプログラムアップデート2004 No1
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
CHARPプログラムアップデート2004 No1 CHARP Programme Update 2004 No1 国連では、チェルノブイリの所轄が人道問題担当から開発プログラム担当に移管され、長期の再開発フェーズに移ったことが強調された。
オランダ赤十字を通しての資金集めができたことにより、新しい設備、移動診療所(MDL)用の試薬の調達、子供たちへの総合ビタミン剤の提供がなされた。
新しいマネージメント体制、すなわち各国赤十字がプログラムの日々のマネージメントを担当し、連盟は調整役と国際社会に対する代表、という役割分担がうまくなされている。 In UN (the United Nations), the responsibility for the Chernobyl portfolio was handed over from Humanitarian Affairs to Development Programme, emphasizing "long-term redevelopment".
Following the successful fundraising by the Netherlands RC, new equipment, reagents for MDLs (Mobile Diagnostic Laboratories) and multivitamins for children were supplied.
In accordance with the new management structure, The National Societies of Belarus, Ukraine and Russian Federation were mainly responsible for the day-to-day running of the programme, and the Federation was to play the role of coordinator and international representation, the new management structure was successfully implemented. 国連では、チェルノブイリの所轄が人道問題担当から開発プログラム担当に移管され、長期の再開発フェーズに移ったことが強調された。
オランダ赤十字を通しての資金集めができたことにより、新しい設備、移動診療所(MDL)用の試薬の調達、子供たちへの総合ビタミン剤の提供がなされた。
新しいマネージメント体制、すなわち各国赤十字がプログラムの日々のマネージメントを担当し、連盟は調整役と国際社会に対する代表、という役割分担がうまくなされている。 In UN (the United Nations), the responsibility for the Chernobyl portfolio was handed over from Humanitarian Affairs to Development Programme, emphasizing "long-term redevelopment".
Following the successful fundraising by the Netherlands RC, new equipment, reagents for MDLs (Mobile Diagnostic Laboratories) and multivitamins for children were supplied.
In accordance with the new management structure, The National Societies of Belarus, Ukraine and Russian Federation were mainly responsible for the day-to-day running of the programme, and the Federation was to play the role of coordinator and international representation, the new management structure was successfully implemented. チェルノブイリ原発事故,CHARP,国際赤十字・赤新月社連盟,医療検査,移動診療所,甲状腺がん,生検,こころのケア,オランダ赤十字社,総合ビタミン剤,オランダ赤十字社,CAT-03-02 Chernobyl Nuclear Power Plant Accident,CHARP,International Federation of Red Cross and Red Crescent,medical screening,Mobile Diagnostic Laboratory,thyroid cancer,biopsy,psychological care,Netherlands Red Cross Society,multivitamin,Netherlands Red Cross Society,CAT-03-02 国際赤十字・赤新月社連盟 (IFRC) チェルノブイリ人道支援プログラム(CHARP) レポート IFRC CHARP (Chernobyl Humanitarian Assistance & Rehabilitation Programme) Reports 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 2004/06/25 医療支援 生活支援 復興 チェルノブイリ原発事故 英語 A4,6ページ A4,6pages 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies NDRC利用規約に準拠 条件付きで可 000494-00 文書 文書データ 海外 ウクライナ Ukraine 海外 ベラルーシ Belarus 海外 ロシア Russia 2004/01 2004/05