• CHARP年次報告2002
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
CHARP年次報告2002 CHARP Annual Report 2002 国連は、「チェルノブイリ原発事故の人的影響:復興のための戦略」という報告書を発行した。連盟により4月から5月にかけて行われた評価では、この報告書を基本資料として使用した。
2002年においては、医療診断の目標は達成された。91,445人の診断が行われ、78%を超える人から病気が検出された。2002年の主たる問題は、資金の不足であった。このため、いくつかのプログラムが取りやめになったり、縮小された。連盟の評価から出された提言に基づいて、プログラムの修正が進められている。 UN (United Nations) released the report entitled "The Human Consequences of the Chernobyl Nuclear Accident: A Strategy for Recovery". The evaluation carried-out by the International Federation in April-May used this report as a basic document.
In 2002, the targeted plan for medical screening was fulfilled. 91,445 people were screened and over 78% were sick detected. The main problem in 2002 was the lack of funding and some programme was canceled or reduced due to this. The programme was being modified according to the recommendation in the evaluation by the International Federation. 国連は、「チェルノブイリ原発事故の人的影響:復興のための戦略」という報告書を発行した。連盟により4月から5月にかけて行われた評価では、この報告書を基本資料として使用した。
2002年においては、医療診断の目標は達成された。91,445人の診断が行われ、78%を超える人から病気が検出された。2002年の主たる問題は、資金の不足であった。このため、いくつかのプログラムが取りやめになったり、縮小された。連盟の評価から出された提言に基づいて、プログラムの修正が進められている。 UN (United Nations) released the report entitled "The Human Consequences of the Chernobyl Nuclear Accident: A Strategy for Recovery". The evaluation carried-out by the International Federation in April-May used this report as a basic document.
In 2002, the targeted plan for medical screening was fulfilled. 91,445 people were screened and over 78% were sick detected. The main problem in 2002 was the lack of funding and some programme was canceled or reduced due to this. The programme was being modified according to the recommendation in the evaluation by the International Federation. チェルノブイリ原発事故,CHARP,国際赤十字・赤新月社連盟,医療検査,移動診療所,甲状腺がん,こころのケア,総合ビタミン剤,CAT-03-02 Chernobyl Nuclear Power Plant Accident,CHARP,International Federation of Red Cross and Red Crescent,medical screening,Mobile Diagnostic Laboratory,thyroid cancer,psychological care,multivitamin,CAT-03-02 国際赤十字・赤新月社連盟 (IFRC) チェルノブイリ人道支援プログラム(CHARP) レポート IFRC CHARP (Chernobyl Humanitarian Assistance & Rehabilitation Programme) Reports 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 2003/05/09 医療支援 生活支援 復興 チェルノブイリ原発事故 英語 A4,7ページ A4,7pages 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies NDRC利用規約に準拠 条件付きで可 000490-00 文書 文書データ 海外 ウクライナ Ukraine 海外 ベラルーシ Belarus 海外 ロシア Russia 2002/01/01 2002/12/31