• CHARP状況報告1996 No3
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
CHARP状況報告1996 No3 CHARP Situation Report 1996 No3 新しいチェルノブイリ人道支援プログラム(CHARP)へ向けての準備が進められた。1996年の最初の10か月で49,000人の診断が行われ、病気の発見率は前年より高くなった。
連盟の11月の調査では、汚染地域の住民のうつ病の増加が指摘されており、心理的社会的支援は1997年の最優先事項である。最初の取組みは、コアとなるトレーナー、すなわち訪問看護師や移動診療所(MDL)のスタッフをトレーニングすることである。 Preparations for the new CHARP (Chernobyl Humanitarian Assistance and Rehabilitation Programme) were moving ahead. 49,000 people were screened in the first 10 months of 1996, revealing a higher percentage of illnesses than the previous year.
A Federation assessment in November highlighted growing depression among the population in affected areas and the psycho-social support component was to be the first priority in 1997. The first step was to train core trainers, target groups were visiting nurses and MDL (Mobile Diagnostic Laboratory) staff. 新しいチェルノブイリ人道支援プログラム(CHARP)へ向けての準備が進められた。1996年の最初の10か月で49,000人の診断が行われ、病気の発見率は前年より高くなった。
連盟の11月の調査では、汚染地域の住民のうつ病の増加が指摘されており、心理的社会的支援は1997年の最優先事項である。最初の取組みは、コアとなるトレーナー、すなわち訪問看護師や移動診療所(MDL)のスタッフをトレーニングすることである。 Preparations for the new CHARP (Chernobyl Humanitarian Assistance and Rehabilitation Programme) were moving ahead. 49,000 people were screened in the first 10 months of 1996, revealing a higher percentage of illnesses than the previous year.
A Federation assessment in November highlighted growing depression among the population in affected areas and the psycho-social support component was to be the first priority in 1997. The first step was to train core trainers, target groups were visiting nurses and MDL (Mobile Diagnostic Laboratory) staff. チェルノブイリ原発事故,CHARP,国際赤十字・赤新月社連盟,医療検査,移動診療所,甲状腺がん,こころのケア,粉ミルク,総合ビタミン剤,CAT-03-02 Chernobyl Nuclear Power Plant Accident,CHARP,International Federation of Red Cross and Red Crescent,medical screening,Mobile Diagnostic Laboratory,thyroid cancer,psychological care,milk powder,multivitamin,CAT-03-02 国際赤十字・赤新月社連盟 (IFRC) チェルノブイリ人道支援プログラム(CHARP) レポート IFRC CHARP (Chernobyl Humanitarian Assistance & Rehabilitation Programme) Reports 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 1996/12/27 医療支援 生活支援 復興 チェルノブイリ原発事故 英語 A4,7ページ A4,7pages 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies NDRC利用規約に準拠 条件付きで可 000475-00 文書 文書データ 海外 ウクライナ Ukraine 海外 ベラルーシ Belarus 海外 ロシア Russia 1996/10/01 1996/11/30