• CHARP修正提案1996
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
CHARP修正提案1996 CHARP Revised Appeal 1996 チェルノブイリ人道支援プログラム(CHARP)の提案書は、汚染地域の住民に対する支援を拡大するため1996年に修正された。計画では、(1)子供の甲状腺がんの診断能力を年間9万人に増加、(2)粉ミルクと総合ビタミン剤の子供たちへの配布、(3)汚染地域の住民に対する心理社会的支援の導入、(4)3台の新しい移動診療所(MDL)の追加、が盛り込まれた。
修正提案では、すでに寄付された793,000スイスフランを含め、トータルで3,280,000スイスフランの資金が必要である。3赤十字社(ウクライナ、ベラルーシ、ロシア)はMDLの50%の運用費用を負担することが期待されている。 CHARP (Chernobyl Humanitarian Assistance and Rehabilitation Programme) Appeal was revised in 1996 to expand the activities to assist populations living in contaminated areas. The plan was; (1) expanding screening of thyroid cancer in children to 90,000 per year, (2) distributing milk powder and multivitamins to children, (3) introducing psycho-social programme, (4) adding 3 new MDLs (Mobile Diagnostic Laboratories).
The revised appeal sought total CHF 3,280,000 including 793,000 which had been already contributed to date. The three National Societies (Ukrainian, Belarus and Russian Federation) were expected to contribute 50% of running cost of MDLs. チェルノブイリ人道支援プログラム(CHARP)の提案書は、汚染地域の住民に対する支援を拡大するため1996年に修正された。計画では、(1)子供の甲状腺がんの診断能力を年間9万人に増加、(2)粉ミルクと総合ビタミン剤の子供たちへの配布、(3)汚染地域の住民に対する心理社会的支援の導入、(4)3台の新しい移動診療所(MDL)の追加、が盛り込まれた。
修正提案では、すでに寄付された793,000スイスフランを含め、トータルで3,280,000スイスフランの資金が必要である。3赤十字社(ウクライナ、ベラルーシ、ロシア)はMDLの50%の運用費用を負担することが期待されている。 CHARP (Chernobyl Humanitarian Assistance and Rehabilitation Programme) Appeal was revised in 1996 to expand the activities to assist populations living in contaminated areas. The plan was; (1) expanding screening of thyroid cancer in children to 90,000 per year, (2) distributing milk powder and multivitamins to children, (3) introducing psycho-social programme, (4) adding 3 new MDLs (Mobile Diagnostic Laboratories).
The revised appeal sought total CHF 3,280,000 including 793,000 which had been already contributed to date. The three National Societies (Ukrainian, Belarus and Russian Federation) were expected to contribute 50% of running cost of MDLs. チェルノブイリ原発事故,CHARP,国際赤十字・赤新月社連盟,医療検査,移動診療所,甲状腺がん,こころのケア,補給食,粉ミルク,総合ビタミン剤,CAT-03-02 Chernobyl Nuclear Power Plant Accident,CHARP,International Federation of Red Cross and Red Crescent,medical screening,Mobile Diagnostic Laboratory,thyroid cancer,psychological care,supplementary food,milk powder,multivitamin,CAT-03-02 国際赤十字・赤新月社連盟 (IFRC) チェルノブイリ人道支援プログラム(CHARP) レポート IFRC CHARP (Chernobyl Humanitarian Assistance & Rehabilitation Programme) Reports 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 1996/10/14 医療支援 生活支援 復興 チェルノブイリ原発事故 英語 A4,7ページ A4,7pages 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies NDRC利用規約に準拠 条件付きで可 000474-00 文書 文書データ 海外 ウクライナ Ukraine 海外 ベラルーシ Belarus 海外 ロシア Russia 1996/10 1997/12