• 国際的な災害救援および初期復興支援の国内における円滑化および規制のためのガイドライン
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
国際的な災害救援および初期復興支援の国内における円滑化および規制のためのガイドライン Guidelines for Domestic Facilitation and Regulation of International Disaster Relief and Initial Recovery Assistance 先進国でさえ、大規模な災害が起こった際には国際的な支援を必要としている。が、国際的な支援に対して適切な受け入れ体制を有する国は少ない。IDRL(International Disaster Response Law)ガイドラインは、国際的な災害救援および初期復興支援に関する国内の法的、政策的および組織的枠組の改善に関心を有する国に指針を提供することにより、国内の法的準備に寄与することを目的とする。 Even developed countries may need international support when a major disasters strikes. Unfortunately, few governments have adequate systems in place to facilitate and regulate outside relief. The purpose of IDRL (International Disaster Response Law) Guidelines is to contribute to national legal preparedness by providing guidance to countries interested in improving their domestic legal, policy and institutional frameworks concerning international disaster relief and initial recovery assistance. 先進国でさえ、大規模な災害が起こった際には国際的な支援を必要としている。が、国際的な支援に対して適切な受け入れ体制を有する国は少ない。IDRL(International Disaster Response Law)ガイドラインは、国際的な災害救援および初期復興支援に関する国内の法的、政策的および組織的枠組の改善に関心を有する国に指針を提供することにより、国内の法的準備に寄与することを目的とする。 Even developed countries may need international support when a major disasters strikes. Unfortunately, few governments have adequate systems in place to facilitate and regulate outside relief. The purpose of IDRL (International Disaster Response Law) Guidelines is to contribute to national legal preparedness by providing guidance to countries interested in improving their domestic legal, policy and institutional frameworks concerning international disaster relief and initial recovery assistance. 救護活動,CAT-05-02 relief activity,CAT-05-02 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 国際赤十字・赤新月社連盟 International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies 生活支援 予防 復興 福島第一原発事故 日本語 英語 A4,16ページ A4,16pages 000419-00 文書 文書データ