• 原子力災害対策特別措置法
読み込み中...
情報は見つかりませんでした。
原子力災害対策特別措置法 Act on Special Measures Concerning Nuclear Emergency Preparedness 1999年のJCO臨界事故で浮上した問題点に対応するため2000年に施行され特別法です。原子力緊急事態宣言が出された場合、内閣総理大臣は政府だけではなく地方自治体や原子力事業者を直接指揮できるようになることや、大事故発生に備え「オフサイトセンター」が原子力関連施設の近くに設置することなどが定められました。 This is the special law enacted in 2000 to respond to the problems emerging in the JCO criticality accident occurred in 1999. It is specified in the law that the Prime Minister will be able to direct not only the national government but also local governments and nuclear power operators in the event that Declaration of a Nuclear Emergency Situation is issued. It is also specified that "off-site centers" should be set-up near nuclear facilities for preparation for the occurrence of a major accident. 1999年のJCO臨界事故で浮上した問題点に対応するため2000年に施行され特別法です。原子力緊急事態宣言が出された場合、内閣総理大臣は政府だけではなく地方自治体や原子力事業者を直接指揮できるようになることや、大事故発生に備え「オフサイトセンター」が原子力関連施設の近くに設置することなどが定められました。 This is the special law enacted in 2000 to respond to the problems emerging in the JCO criticality accident occurred in 1999. It is specified in the law that the Prime Minister will be able to direct not only the national government but also local governments and nuclear power operators in the event that Declaration of a Nuclear Emergency Situation is issued. It is also specified that "off-site centers" should be set-up near nuclear facilities for preparation for the occurrence of a major accident. 原子力災害,原子力緊急事態宣言,オフサイトセンター,JCO臨界事故,CAT-07-02 nuclear disaster,Declaration of a Nuclear Emergency Situation,off-site center,JCO criticality accident,CAT-07-02 日本国政府 Japanese government 日本国政府 Japanese government 福島第一原発事故 日本語 英語 A4,24ページ A4,38pages 000413-00 文書 政府刊行物